2022-06-01 10:56:00

美容鍼の持続時間について

 

今回は美容鍼の効果の持続時間についてお話したいと思います。

1回打てばよくなるの?

どれぐらいもつの?

一生打ち続けるの?

など。

 

たくさんのご質問を頂きます。

 

そもそも美容鍼とはお肌にとても細い鍼で細胞レベルで傷をつけてその傷を修復させるために体が反応をして、コラーゲンやヒアルロン酸が出る作用を利用しています。

 

コラーゲンやヒアルロン酸が産出されることによってお肌にたくさん含まれていき、スベスベモチモチの肌になっていきます。

 

美容鍼の施術直後は引っ張られる感じがします。それ以外でも次の日やその次の日のお化粧のノリにかなり差が出ます。ですからお肌の上体はかなり向上します。

 

 

では、一番気になるのはその効果がどれぐらい持続するのかです。

 

 

ズバリ効果を持続するためには

 

 

①美容鍼開始から1ヶ月~2ヶ月の間はは10~14日の間隔で施術がベストです。

 

②それ以降は状態に応じて1ヶ月に1回のペースで行っていくことがベストです。

 

何故最初は間隔が狭いかと言うと、肌の状態は最初はいわば眠っている状態なのです。

 

刺激をたくさんいれてあげてコラーゲンやヒアルロン酸の産出を出すために起こしてあげるイメージです。刺激を継続していくと細胞も活性化されてどんどんエンジンがかかってきます。

 

その後エンジンがかかった後は自分の自然治癒力や本来の力で産出を促していけるようにつきに1回のメンテナンスに移行していきます。

 

直後効果も高い美容鍼ですが、その効果を維持していくためには適切な間隔と刺激量、または体調のことも考慮して個人差もありますが、継続していくことが最大限発揮させるための秘訣です。

 

歯磨きや化粧水って、毎日使いますよね?

1回で歯がピカピカになったり、1回で保湿し続けるということはあり得ません。

無理のない範囲で継続がベストです!